メイン画像

取扱い店舗一覧





更新履歴


2014.01.23  パッケージ版ロットアップ ※DL版は引き続き発売中です!
2012.06.29  「小さい頃から知ってる〜」 パッケージ版発売
2012.05.18  「小さい頃から知ってる〜」 ダウンロード版発売
2012.05.07  「小さい頃から知ってる、けっこう美人だけどうるさい近所のオバちゃんが、 悪ガキに調教されてBBAの裸体を嬲られながらアヘるなんて……!!」 情報公開

ストーリー


キャラクター

Sample

システム

サンプルCG


 



[慶子]「ううっ、いやああぁ! 動いてる……2本も……2本もおおおおぉ! ああん、お尻の穴が……裂けちゃう! 裂けちゃううううう!!」
[悠真]「ひゃひゃ! 安心しろよ、ケツの穴はそう簡単に裂けやしないぜ」
[悠真]「毎日、こんなバイブよりずっとぶっといウンコブリブリしてるだろ? ああ、慶子?」
[慶子]「し、してないわ! そんなの……そんなのしてないいぃ……ぁ……ぁああああ……」
最初の衝撃が鎮まってくると……徐々にアナルへの刺激に身体が馴染み始める。
思っても見なかった快感がムクムクと膨張し、全身に大粒の鳥肌が立つ。
[悠真]「はあ? ウンコしてない? ハッ! ウンコしない人間なんているわけねーちゅっーの! おら、嘘をついた罰だ!!」
カチリ―――!!!
[慶子]「んっっぁあっぁあああぁああああああああ!!」
[悠真]「ギャハハハ! やっぱり慶子のエロさは本物だな! 初めてのケツの穴だってのに、あっという間にぶっ飛んじまいやがった!! ハハハ!!」
膣ではなく、アナルへの刺激で絶頂してしまう自分に愕然とする。
[慶子]「ひいいいっ! 動かさないで! オモチャのチンポ……あぁ、オモチャのチンポ動かさないでぇ! 感じる! 感じるううううっ!!」
アクメに達したばかりのお尻の穴と膣内を同時にバイブで掻き回され、頭の中が白濁してくる。
感じるのはただ―――ケダモノじみた気持ちよさ。
股のつけ根がムズムズし、おしっこをしたいような感覚が一気に高まってくる。
この感覚は……潮を噴く前兆。
久しぶりに感じるゾクゾクするような快感に、私はさらに激しく昂ぶってしまう。
[慶子]「あひいいいぃ! だめ……潮! 潮出ちゃう! やだ、イッちゃう! またイッちゃう! 悠真くん、私イッちゃううううぅ!!」
[悠真]「いいよ、思いきりぶっ飛べって! 潮でもションベンでも好きなだけ撒き散らせ! おらっ! おらおらおらおらっ!!」
悠真くんは私を絶頂に押し上げようと、猛烈な速さで2本のバイブを抜き挿しする。
[慶子]「んっっぁあっぁあああぁああああああああ!!」
[悠真]「うおおっ! すげえ、すげえっ!! 慶子ってこんなに豪快に潮を噴くオバチャンだったんだな! ひゃひゃひゃ!!」
勢いよく噴き出した潮の凄まじさに興奮したように、悠真くんがけたたましい声を上げて笑う。
[慶子]「ああぁん、見ないで! 潮噴いてるとこ……そんな目で見ないで! ああっぁあああああああっ!!」 羞恥におののきながらも、それ以上の気持ちよさに全身を震わせ、ブシュブシュと潮を噴きながらアクメの恍惚感に酔い痴れる。
[慶子]「あううっ……!? んはああああぁ……」
そして―――いつ果てるともなく続けられた悠真くんの執拗な責めは、ようやく終わりを迎える……。

 



[悠真]「あひゃひゃ! そらそらっ! マンコとケツの穴に埋まったバイブちゃんたちをたっぷりと楽しめよ、牝豚!」
悠真くんはそう叫ぶと、またも私のそばを離れる。
[慶子]「んぅううっっむぅううっ! んふぅうっ……! ん……ふぅうっ……ぅ……んむぅう……ぅううぅうう!」
リモコン操作のバイブが、膣に続いてお尻の中でも邪悪な振動を始める。
しかも最初から、尋常な強さではない。私は思わず引きつった声を上げ、悠真くんに訴える。
カシャッ! パシャッ!!
[慶子](あああっ……! またこんなところを写真に……)
パニック気味の悲鳴を漏らし、何とか撮影だけでもやめてもらおうと哀訴する。
[慶子]「んぅううっ……! んふ…ぅ……んむぅうっ……ふ、ぅうっ……むぅぅうううっ!」
でも悠真くんは無情だった。なおもフラッシュを閃かせ、私の恥ずかしい痴態を連写する。
[慶子](うううっ、な、何をしているの、私ったら……いやなのに……ほんとにこんなこと……死ぬほどいやなのに……どんどん……身体が……)
自分で自分が信じられなくなる。
屈辱的で変態としか言いようのないいやらしいことをされているのに、バイブの刺激で膣どころかお尻までもが妖しく痺れだしてくる。
しかも、そんな自分を写真に撮られてしまっているという事実が、ますます私をマゾヒスティックな気分にさせ、ドキドキと妖しく心臓が鼓動する。
[慶子](あん、やだっ……私ったら……こんないやらしい格好で……お尻振っちゃってる……! 二本もバイブを咥えこんだまま……)
[悠真]「へへへ……♪ 可愛い、可愛いよ、慶子……ほらほら、もっと写真撮ろうなー」
[慶子](うううっ、やだ……撮らないで……悠真くん……!)
[慶子]「んぅう……んふっ、ぅ……んむっ! んぅう……ぅうう……」
[悠真]「へへへっ、ほんとはメチャメチャ興奮してんだろ、オバチャン……俺も……もうたまんなくなってきちまったぜ!!」
悠真くんはそう言うと、はぁはぁと息を荒げて近付いてくる。
[慶子]「んふううっ! ふっ……ぅう……むぅうぅううっっ!」
へっぴり腰になってお尻を突きだした私の背後に移動した悠真くんは、膣とアナルに挿入された二本のバイブを乱暴にビストンし始める。
[慶子](や、やだ、こんな……あああ、アソコが……お尻の穴があああぁ……!?)
[慶子]「んぅうっぅう! ふっう、ぅうっ、ぅうぅううっ!! ん、んむうぅううっっ!」
[慶子](あぁ、恥ずかしい……すごい声出しちゃった……聞こえちゃう……隣まで聞こえちゃう……!!)
[悠真]「そらそら、好きなだけぶっ飛べよ! そらっ! そらそらそらっ!!」
そんな私によけい恥悦を炙られるのか、悠真くんはいっそう激しい抽送で、膣とアナルに入ったバイブを入れたり出したりする。
※画像は全て開発中のものです。

スペック


OS Windows XP/Vista/7
CPU MMXPentium1GHz以上 (1.5GHz以上推奨)
メモリ 256MB以上 (512MB以上推奨)
HDD 600MB以上
DirectX 8.0以降
グラフィック 1024×768 フルカラー
サウンド DirectDraw7.0以降のもの
タイトル 小さい頃から知ってる、けっこう美人だけどうるさい近所のオバちゃんが、 悪ガキに調教されてBBAの裸体を嬲られながらアヘるなんて……!
発売日 [ダウンロード版] 2012年05月18日
[ パッケージ版 ] 2012年06月29日
原画 もりやま泉
シナリオ 庵乃音人
価格 [ダウンロード版] 1,900円(+税)
[ パッケージ版 ]オープン価格