メイン画像

取扱い店舗一覧


【 ダウンロード版 】

【 パッケージ版 】

更新履歴


2013.02.28  逆転!AHE学園〜目覚めろ俺の超精液砲〜パッケージ版発売
2013.01.11  逆転!AHE学園〜目覚めろ俺の超精液砲〜ダウンロード版発売
2013.01.11  逆転!AHE学園〜目覚めろ俺の超精液砲〜ダウンロード版発売
2012.12.28  逆転!AHE学園〜目覚めろ俺の超精液砲〜情報公開

ストーリー

キャラクター

システム

サンプルCG


 



棗「はぁ、離せ……このっ……見るな、バカぁっ!!」
棗「やめ……ひぅ、ああっ……ふざけんな……て、てめぇなんかに見せる、安い身体じゃねぇんだぞ……この、クソ……んふっ、ああっ」
毒づきながらも、身体の力が抜けているのかまったく抵抗できない棗。
俺はその生意気な声を聞き流し、服を手早くはだけさせ、下着を剥ぎ取ってやった。
拓斗「なんだよ、これ。もう乳首がギンギンに勃起してるし……オマンコだって、びっしょりじゃないか」
こぼれ落ちた双乳はほのかに色づき火照り、乳首は今にも破裂しそうなくらいパンパンの状態。
真っ直ぐに伸びている縦筋は綻び、その合間から透明の液体が止め処なく溢れ出てきている。
棗「んだとぉ……この……はぅっ、うぅっ、ち、違う。これは……んふっ、はぁ、動いたせいで、服とこすれたから……はひぃっ、うううっ」
棗「ぜったい……んうぅっ、はぁ、お、お前の汚い汁のせいじゃない……ちがぁっ、あんんぅっ!」
棗「なんだよ、これ……ひぃっ、あぁ、た、垂れてくるぅ……んふっ、ネバネバの汁が……はひぃぃぃっ!!」
強がる棗だったけど、肌を濡らす精液の残滓が敏感な肉裂や乳首に流れてくるのに合わせ、声を甘ったるく上擦らせてしまっている。
背筋をくねらせ、愛液塗れの割れ目がそこを埋めるものを求めるかのように開く。
あらわになった肉ビラは一枚ずつが活発に蠢き、端にある小さな肉粒はぷっくりとふくらみ、包皮から頭を覗かせてしまっていた。
拓斗「オマンコ、ドロドロにして……クリトリスもビンビンに勃起させてるじゃないか。
これでよく、発情してないなんて言えたもんだな」
棗「だ、黙りやがれ、ゴミクズ! てめぇ、潰す……ぜ、ぜったいに潰してやるからな!!」
拓斗「黙るのはそっちだぜ、棗。二度とそんな口が聞けないように……今から、これでたっぷりと復讐してやる。覚悟しろ!」
俺は口の減らない棗を睨みつけ、目の前に迫った復讐の瞬間を待ちわび、ビクビクと活発に痙攣するペニスを突き出してやった。
棗「ひぃっ、そ、そんなもん見せるんじゃねぇ!! な、なにを……っ……やめろ……」
拓斗「嫌だね。……いつも、俺が頼んだとき、そう返してくれたよな」
顔色を青ざめさせて必死に訴えてくる棗へ、俺は冷たく返す。
棗「ざ、ざけんな!! 本当にやめろって! それだけは……あぅっ、あたし、は、初めてなんだよ! てめぇみたいなクズにされるなんて……いや……」
拓斗「それはよかった。
棗が嫌がってくれればくれるほど、いい復讐になるから――なっ!!」


熱く叫び飛鳥を見下ろしながら、俺は力強い腰使いで狭い膣壺をえぐり広げていく。
さっき注ぎ込んだ白濁と愛液を結合部から掻き出し、地面に大きな水溜まりを作るような激しいピストンだ。
飛鳥「くひっ、んぅっ!! いぃっ、それぇ……おほぉっ、変わるぅっ、わたくしのオマンコ、どんどん拓斗のものにされて……んひっ、いいい!!」
美月「はぁはぁ……んぅ……皇さん、とっても幸せそう……」
楓「とってもエッチな顔……可愛いわ、飛鳥」
飛鳥「らめぇっ、あんぅっ、そんなに見ないでちょうだい、二人とも!! こんなぁ……オチンポ狂いのマンコ顔になったわたくし、見ちゃらめぇぇっ!」
友人達の視線を意識した途端、飛鳥はその羞恥で一層昂ぶり、膣壺の締めつけもきつくなった。
ペニスが潰されそうなくらい圧迫され、その刺激に込み上げてきていた射精の欲求が一気に弾ける。
拓斗「くっ、で、出るぞ、飛鳥!! 思い切り種付けしてやる……飛鳥のオマンコも孕ませるからな!」
飛鳥「イィィィィ! イグッ、くひぃっ、んんんっ! あひいいいっ、あぁ、あちゅぅっ……熱い精液、子宮にいっぱいくりゅー!」
孕みたいという思いを伝えるかのように熱くしまった飛鳥の膣内へ、遠慮なく大量の精液をぶちまける。
飛鳥「ひあぁっ、ああ……いいぃっ……し、子宮で熱い精液泳いでるぅっ、んふっ、じゅ、受精すりゅぅ……拓斗の赤ちゃん孕んでぇ、精液奴隷マンコになりゅぅ」
楓「飛鳥……そんな顔見せられたら、私もまたして欲しくなっちゃう……あぁ……羽賀くんぅ……ご、ご主人様ぁ……私も孕ませて、もっとぉっ」
美月「私も欲しい……ご主人様の濃いザーメン、子宮にもっと欲しいのぉっ、お、お願いぃ……」
飛鳥「らめぇ……わ、わたくひぃ……まだまだわたくしのオマンコに注いでもらうのぉっ!!」
また競い合うように俺の射精を求めてくる三人を見下ろし、小さくほくそ笑む。
拓斗「落ち着けって。そこまで言うなら……んっ……三人まとめてご馳走してやる! ほら……遠慮なく、たっぷりと味わえっ!!」
飛鳥「きゃふぅっ、んんんぅっ!? くりゅぅっ、あぁ、熱いのドクドクくりゅっ、んんんーっ!」
美月「あはぁっ、せ、精液ぃぃ……ご主人様のオチンポ汁、いっぱいかかるぅ……んふっ、あんんんっ!」
楓「いぃっ、はひんんんんっ!! ヌルヌルにされて、オマンコイク……またイクッ、イグぅぅっ♪」
降り注ぐ白濁の雨を全身に浴びた三人は、揃って蕩けきったアヘ顔を晒し、絶頂の昇りつめていった。
拓斗「いい顔だな……三人とも」
復讐を達成しただけではなく、この学園のめぼしい女達をほとんど俺のザーメンの虜にしてやったのだと、しみじみ実感できる光景だ。
拓斗(どうせなら……この学園……いや、世界中の女達を俺のザーメン狂いに変えてやるか!) 飛鳥「お願い、拓斗、もっとぉ……もっとわたくしのオマンコに注いでぇ……か、身体中全部、精液漬けにし
てちょうだい!!」
楓「わ、私も……そうして……そうなりたい……」
美月「ご主人様ぁ……お、お願いしますぅ……」
拓斗「ああ、お前ら全員、満足するまでザーメン塗れにしてやる!! 精液奴隷の証を、刻み込んでやるからな!」
※画像は全て開発中のものです。
        

スペック


OS Windows XP/Vista/7
CPU Intel Celeron / PentiumIII 1GHz以上
メモリ 2GB以上
HDD 1.2GB以上
DirectX 8.0以降
グラフィック 1024×768 フルカラー
サウンド DirectDraw7.0以降のもの
タイトル 逆転!AHE学園〜目覚めろ俺の超精液砲〜
発売日 [ダウンロード版] 2013年1月11日
[ パッケージ版 ] 2013年2月28日
原画 毛玉ケヰト
シナリオ 遊真一希
価格 [ダウンロード版]2,000円(+税)
[ パッケージ版 ]オープン価格