メイン画像


─ パッケージ版修正パッチダウンロード ─

「性癖操作〜こんなコト、大ッ嫌いなはずなのに…!〜」をプレイして頂きまして誠にありがとうございます。
この度はゲーム内のデータミス・不具合にて、皆様にご迷惑をお掛けしました事をお詫び申し上げます。
下記内容以外の不具合がございましたら、メールにて随時ご連絡頂ければ幸いです。
これからも「性癖操作〜こんなコト、大ッ嫌いなはずなのに…!〜」並びにディーゼルマインをよろしくお願い申し上げます。


【不具合および修正内容】
ゲーム本編で使用されているBGV(バックグランドボイス)が一部別作品のものを使用している。
「真白凛」のBGVを差し替えました。

以下のファイルをダウンロードし、readme_patch.txt内の指示に従ってパッチをあててください。
※パッケージ版のみ使用して下さい。

seiheki_patch.zip (3.10 MB)

更新履歴


2012.05.21  ノベライズ版発売
2012.01.10  パッケージ版ロットアップ  ※DL版は引き続き発売中!
2010.11.12  パッケージ版用修正パッチ公開
2010.10.29  パッケージ版発売!
2010.10.22  ダウンロード版発売!
2010.10.13  「DOWNLOAD」 体験版公開
2010.10.08  「性癖操作〜こんなコト、大ッ嫌いなはずなのに…!〜」 情報公開

ストーリー

キャラクター

システム

サンプルCG


 



[進](……ああ、そうだ)
 面白いことを思いつく。
[進]「よし、もうすぐお前の大好きなものを咥えこませてやるからな……」
[凜]「は、は、は、はいっ……がんばりますっ、もっと、ご主人様のがガチガチになるまで……用意します」
 ポケットからドロップを取り出すと、にまりと俺は笑いながら凜の背中に、こう書き記した。『凜は、雄犬にまんこを征服されるのが大好きな牝犬です』と。
[凜]「ああっ、また何かぁっ……また何か気持ちよくさせられちゃうぅぅぅ」
 たった、それだけのことで興奮をさらに高めたのか凜の身体がびくんと跳ねた。それを尻目に、俺は犬を手招く。そして近寄ってきた犬は――
 ――じゅぶっ。
 潤みきった凜の秘所を凶悪なペニスで一切、躊躇わずに貫いた。
[凜]「いやぁぁぁぁぁあぁぁぁああああぁあああっ!!!!!!!!」
 突然の事に驚いたのか、凜が悲鳴をあげる。
[凜]「どうして……ご主人様のちんぽはここにあるのにぃ……なに、なに、なに、なにが入ってるのぉ!?」
[進]「ククク……見てみればいいじゃないか。凜が大好きなものさ」
[凜]「でもでもぉ……見たら……見ちゃったら戻れなく……戻れなくなっちゃいそう……」
[犬]「ハッ、ハッ、ハッ、ハッ……」
 凜の戸惑いを我関せずと、犬は激しく腰を使っている。人を犯すのに慣れた腰使いからしてもやはり、元は飼い犬だったらしい。薄汚れた毛並みに隠れて千切れかけた首輪が目に入る。  可哀想に、飼い主に男が出来でもしたのだろう。人との望まぬ性交渉に慣らされた身で、飼い主の都合だけで捨てられる。  所詮、ペットなんてそんなものだ。生きている玩具。それ以上でも以下でもない。
 だからこの犬が凜を犯すのは――恐らく、褒美を期待しているからだ。「頑張ったね」だの「気持ちよかった」といった言葉の後に出てくる餌を。
[凜]「……すごぉい、すごいのぉ、これぇ……」
 俺の感慨に気がつく余地もなく、凜は興奮をそのまま口にする。
[進]「犬のペニスがそんなに気に入ったか?」
[凜]「はぁっ、あんんっ、うんっ……い、い、犬ぅ……犬なのこれぇ……」
 後を微かに振り返りながら、よほど具合がいいのか凜は涎を撒き散らす。
 野良犬に圧し掛かられ、その突きこみに合わせるように自らがくがくと腰を振り立てる様を病院関係者が見たら一体どう思うことやら、想像しただけで笑えてくる。
[進]「牝犬にぴったりだろ」
[凜]「はい、はひっ、いいっ……いいですっ、奥までずぅんっ、ずぅんってぇ……ひぃぃぃっ、あっ、あぁんっ」
[進]「俺のと、どっちがいいんだ?」
[凜]「どっちもぉ……どっちもいいのぉっ……! ご主人様のカリ高ペニスで膣を削られるのもぉ、射精しながらずんずんって来るこのおちんぽも両方好きぃぃ」
 なんとも、無難でイヤラシイ答えが返ってきたものだ。もっとも、快楽に蕩けきった顔からすれば、まともな答えが返ってきそうにないのは馬鹿でもわかる。
 この調教が終わって、理性を取り戻した頃にでもまた聞いてみることにしよう。

 



 久々のセックスだ。ゆっくり味わいたい。しかし、処女だった筈の早苗のヴァギナはドロップのせいなのか別の生き物のようにうねり踊り、俺のペニスを激しく刺激してくる。
[進]「くぅ……んっ! い、いいぞぉっ……どうだ、院長? 俺のチンポの具合は?」
[早苗]「はぁぁっ! あああぁぁっ! き、気持ちいいぃっ! お、オマンコズボズボされるのぉっ、気持ちいいですぅっ!」
[進]「それがあんたの正体だよ。オマンコをチンポで穿り回されるのがたまらない……分かるかい? それがあんたの本当の姿だ」
[早苗]「う、嘘…よぉ…ぁ……ぁあ、でも…こ、こんな、感じちゃうのぁ……は、っぁあ……ああああああぁっ!」
[進]「ふふふ……そうだとも。これが本物の快楽だよ、早苗」
[早苗]「はぁっ! ああああぁっ! す、凄いいぃっ! こ、こんなぁ、こんなぁっ、気持ちいいのぉっ、嬉しいのぉっ!」
 早苗が身体をびくつかせながら快楽を貪っていく。
 俺との結合部からはジュクジュクといやらしい音が漏れ出て、俺の股間を濡らしていく。
[進]「さっきまで処女だったとは思えないような濡れっぷりだな。いいぞ、もっとオマンコに力を入れろ」
[早苗]「ひいいいぃぃっ! いいぃっ! あああああぁっ……き、キツイぃっ! お、オマンコぉっ、キツイですぅっ!」
[進]「それぐらいでガタガタ抜かすなっ! ほら、もっと力を入れろっ!」
[早苗]「あっ! ああっ! くぅ……はああああぁっ! あああああぁっ! だ、だめぇっだめぇっだめえええええええぇっ!」
 俺のペニスにビクビクと膣内が痙攣するのが伝わってくる。
[進](ふん……イッたか)
 だが、俺は容赦なくペニスを突っ込み続ける。
[早苗]「ひっ……んぁっぁあああっ! だ、ダメですぅっ! ダメなんですぅっ! い、い、イッたからぁっ! イッたからぁぁっ! もぉっ、許してぇっ」
[進]「バカ言え。俺がイッてないのに、なんで止める必要がある? お前は黙って犯されてろ」
[早苗]「ひいいぃっ! い、いやぁぁっ! ま、またぁっ、またぁっ、く、来るぅっ! きちゃうぅっ! ひいいいいぃぃぃぃぃぃっ!」
 早苗の膣内がギュンギュンと痙攣し、俺のモノを締め上げる。たまらない感触に、俺はペニスをひくつかせる。
 先走り汁が、どぴゅどぴゅと早苗の中に流し込まれ……その感触さえも早苗にとっては快楽のようだ。
[早苗]「あっ! ああっ! で、出てるぅっ! せ、精液ぃっ、精液出たぁっ!」
[進]「バカだなぁ、早苗は。今のは先走り汁、カウパー氏腺液だ。俺の尿道を綺麗にしてお前に大好きな精液を流し込む準備のためのものだ」
[早苗]「せ、精液じゃ、な、ないのおっ! やぁっ! は、早くぅっ、早くちょうだいぃっ! せ、精液、ザーメンちょうだいぃっ!」
 快楽のあまり知性がどんどん落ちていっているようだ。このギャップがとても楽しい。
[進]「さぁっ、もう出すぞっ! お前の欲しがっている精液を出してやるぞっ!」
[早苗]「だ、出してぇっ! せ、精液ぃっ、精液大好きぃっ! だ、出してぇっ! はぁぁっ……出して下さいぃぃぃっ!」
[進]「くぅっ……イクぞっ!!!!」
[早苗]「来たああああああぁっ! ああああああああぁっ! ああああああぁぁっ! ひぃぃいいぃっ! あ、熱いぃっ! 熱いのおおおぉっ!」
[早苗]「しゅ、しゅごいぃっ! あああ……あああああぁっ! ビクビクしゅるぅっ! き、きもびいいぃぃぃっ!!!」
 呂律が回らないまま、早苗は白目を剥いて絶頂した。
 ……素晴らしい結果だ。この魔筆の力が完全にこの女を中出しマニアに変えたわけだ。
※画像は全て開発中のものです。

スペック


OS Windows 2000/XP/Vista/7
CPU MMXPentium1GHz以上 (1.5GHz以上推奨)
メモリ 256MB以上 (512MB以上推奨)
HDD 400MB
DirectX 8.0以降
グラフィック 800×600 フルカラー
サウンド DirectDraw7.0以降のもの
タイトル 性癖操作〜こんなコト、大ッ嫌いなはずなのに…!〜
発売日 [ダウンロード版] 2010年10月22日
[ パッケージ版 ] 2010年10月29日
企画 resa
原画 なるちょ
シナリオ 三ツ矢らら (シナリオ監修:武藤礼恵)
価格 [ダウンロード版] 1,900円(+税)
[ パッケージ版 ] 2,400円(税込)
※ロットアップしました